baron
schedule-past
z

schedule

こちらのスケジュールサイトはバロンと世界一周楽団のライブ情報のみです。
BARONのソロスケジュールはこちらをチェックしてください→
すべての予約はコチラでも受け付けております→

 

●●● 2018年 ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 

2018.10.7(日)

 

TENNOZ CANAL FES 2018 AUTUMN

天王洲アイル

11:00〜17:00

 

Live & Projection
出演:バロンと世界一周楽団(カルテット)/ カンザスシティバンド

 

バロンと世界一周楽団出演時間  13:00~13:45 / 15:30- 16:15


 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2018.10.8(月・祝)

 

バロンと世界一周楽団 谷中のTokyobikeでライブ!
アコースティック フルバンド編成。

 

 

 

日程 2018.10.8(月・祝)
︎開場 16:30 開演 17:00
︎料金 3000円(1ドリンク付)
︎場所 Tokyobike Rentals Yanaka
    東京都台東区谷中4-2-39
︎予約 rentals@tokyobike.com or sekai.ticket@gmail.com まで
    お名前、人数、連絡先の記載をお願いします。
tokyobikeイベントページ
https://tokyobike.com/news/16746/


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

11月9日(金)岐阜・高山 バロンと世界一周楽団(カルテット)

 

バロンと世界一周楽団、初の飛騨高山ライブ

会場は重要文化財でもある日下部民藝館!


高山で生まれ、15歳でオーストラリアのメルボルンへ。22歳からは東京で音楽活動、パントマイムの劇団で5年修行、気付けば歌って踊るヴォードビリアンになっていました。一人での活動と同じく僕が長く東京で続けてきたのがバロンと世界一周楽団です。僕らのジャンルは何だろう。僕は生まれた時から日本と欧米のカクテル文化で育ちました。世界には様々な音楽とリズムがあり、それぞれの音の風景と匂いが大好きです。そして飛騨の民謡は僕のルーツです。無国籍で自由で、独特で、心躍る、とらえどころがないけれど、どこか懐かしくて新しい。そんな音楽とショーを作っています。会場は日下部民藝館。心からのご来場をお待ちしております。(バロン)

 

 

 

▶︎2018年11月9日[金]

 

「Around the world in Kusakabe」


会場|日下部民藝館 岐阜県高山市大新町1-52

時間|開場18:30/開演19:30(終演21:30予定)
料金|予約2,500円/当日3,000円 小中学生1000円 ※別途ドリンク
出演|バロンと世界一周楽団(カルテット)

 

[バロンと世界一周楽団(カルテット)メンバー]
BARON/バロン(歌、ウクレレ、etc)
Jordon(トランペット、歌)
八木橋恒治(ギター)
宮坂洋生(コントラバス)

ゲスト:久田上総(ギター)

 

Drink & Food 販売あり

 

[予約・問]
前売りチケットを販売します。チケットご購入などのお問い合わせは、0577-32-0072(日下部民藝館)もしくは予約メールsekai.ticket@gmail.comにて受け付けます。

 

【バロンと世界一周楽団】カルテット編成 プロフィール

ヴォードヴィリアンのBARON・バロンを中心に世界のルーツミュージックを愛し、無国籍で、自由に、独自の音楽を生み出し続ける楽団。アコースティックでスインギー、時には喜劇コントまで飛び出すライブスタイルは必見。2010年の浅草東洋館、2011~14年の青山Cayなどで企画した音楽劇「ボードビルアゲイン」が大成功し都内をはじめ、全国各地のホールイベントやフェスにも呼ばれ老若男女問わず心踊らせるライブを続けている。TBSラジオ 永六輔その新世界でバンド楽曲「センキョイコ」が流れ話題になる。飛行機の機内放送(ANA、Air Do)でも楽曲が使われ、KIRINのCM音楽の制作にも携わった。

2010年 1stアルバム「いつかどこかで見た空だ」、2013年 2ndアルバム「なにはなくとも」、2017年 3rdアルバム「sauce & shoyu」

 

 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

11月10日(土)富山・高岡 バロンと世界一周楽団(カルテット)

 

 

SONGS LIVE 100回記念スペシャル・ライブ!
(Ars nova-音楽の祭典-TAKAOKA秋の音楽祭&SONGS PREMIUM LIVE)
日時:11月10日(土)18:00開演(開場:17:30)
場所:Little Wing(高岡市末広町1-7ウイング・ウイング高岡1階)
料金:1,000円
「見つける」「育てる」「楽しむ」の理念に基づき、「観る側」「魅せる側」「創る側」が三位一体となって回を重ねてきた「SONGS LIVE」が、この秋100回目を迎えることになりました。
ライブにご来場いただいた方々、のべ約300組の出演者の方々及びLIVEを様々なカタチで支えて頂いた方々にこれまでの感謝の意を込めるとともに、今後の更なる進展を目指して、「SONGS LIVE 100回記念スペシャルライブ」を開催いたします。
出演
◆バロンと世界一周楽団カルテット
BARON/バロン(歌、ウクレレ、etc)
Jordon(トランペット、歌)
八木橋恒治(ギター)
宮坂洋生(コントラバス)


◆黒船レディと水の都楽団


チケットは8月下旬から「Ishi-G雑楽工房」及び「高岡市生涯学習センター3階受付」にて販売開始予定。
皆様のご来場を心からお待ちしております(^_-)-☆

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

2018年11月22日(木)浅草HUB

 

バロンと世界一周楽団、浅草の老舗ライブ酒場「HUB」でライブ!

 

 

「ハブケスタ Around The World」

 

時間:18:00 open 19:20~/ 20:30~/ 21:40~ (3ステージ)

料金:1600円(+オーダー)

 

予約:sekai.ticket@gmail.com(題名11/22世界一周楽団、本文に名前と人数、連絡先番号を併記の上ご予約お願いします。) 

直接HUBへ予約される方はお電話で→03-3843-1254までお早めに予約お願いいたします。

 

*複数同じテーブルを予約される方へ、19:20の1stステージにお越しいただけないと、席の確保が難しい場合もございますので予めご了承ください

 

場所:浅草HUB 地下鉄銀座線田原町駅から徒歩3分、都営浅草線浅草駅から徒歩5分。

03-3843-1254 

http://www.pub-hub.com/index.php/shop/detail/6

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

11月23日(金・祝)